BOLTED

完璧なボルト締結を目指す

【展示会】鉄道技術展2017に出展

鉄道の盤石な安全性を確保し
低コストな鉄道運営をも実現

出展社セミナーでは欧州よりゲストを招き、最新トレンドの紹介も

 

私たちノルトロックジャパンは、11月29日(水)~12月1日(金)まで幕張メッセで開催される

「第5回 鉄道技術展2017」に出展し、初日の13:15からは海外ゲストも交え欧州の最新トレンドを

含めて現在の鉄道業界に強く求められる安全性向上と低コスト運営双方の実現をご提案いたします。

また、今回は同じスウェーデン企業である配線・配管貫通部を固定するシール材メーカーである

ロクステック社とのコラボレーションにて出展、セミナー開催を行います。

 

当セミナーでは、近年国内のお客様よりご要望が多い「欧州の事例を聞きたい」という声にお応えし

ドイツとフランスよりゲストを招き、メンテナンス効率化等の低コスト鉄道実現に向け、DBやSNCF

のような大手鉄道会社、そしてSiemensやAlstom等主要車両メーカーがまさに今、どのようなことに

取り組んでいるかという「生の声」をお届けする、単なる出展社セミナーとは趣向を変えた内容に

させていただきました。日本が世界に誇る産業の代表格である鉄道業界の更なる技術向上を、私たち

が微力でもお手伝いできればと思いますので、是非この機会にお立ち寄りください。

※株式会社ノルトロックジャパンは、鉄道総研 鉄道技術推進センターの会員企業です

 

鉄道技術展内セミナー開催概要(欧州よりゲストも参加)

  • ご 案 内 状 :こちらからダウンロードいただけます
  • セミナー名:【海外事例も】低コスト鉄道を実現するねじ締結と配線管シール
  • 開 催 日 時 :2017年11月29日(水/初) 日(水/初日) 13:15~14:30 ※インターバル有
  • 会   場:幕張メッセ 鉄道技術展内セミナー会場
  • 共 同 開 催 :ロクステッジャパン株式会社(配管・線貫通部のシール材メーカー)
  • 講 義 内 容 :下記(主要なトピックのみを抜粋)
    ◇欧州鉄道メジャーが取り組む「低コスト鉄道実現に向けた取り組み・最前線」
    ◇欧州鉄道インフラ大改修時代 現在の最新インフラ事情
    ◇鉄道事業にも押し寄せる「デジタル化」の波
    ◇低コスト鉄道の実現に向けたボルト締結
    ◇着脱可能な配管・配線貫通部シールによるメンテナス最適化

※当セミナーは弊社FacebookページにてLIVE配信予定です

 

第5回 鉄道技術展2017出展概要

・開催日程:2017年11月29日(水)~12月1日(金)
・開催時間:10:00~17:00
・開催場所:幕張メッセ(MAP
・小間番号:H-18
・来場登録:こちら(鉄道技術展ホームページ)から ※無料

鉄道事業者および鉄道業界に関わる皆さまのお越しを、一同お待ち申し上げております。

 

鉄道業界におけるノルトロック製品の採用事例はこちらの記事にてご確認いただけます。

 

株式会社ノルトロックジャパン

* All fields required. Email won't be shown.