産業別のエクスパンダー・システム使用例

エクスパンダー・システムは、半永久的に使用できるピボットピン技術によりお客様製品の価値向上と、競争力強化に貢献します。

エクスパンダー・システムのピボットピンは、どの産業でも、どの設備機器にも、どのようなサイズでも、ご使用いただけるものです。以下の表にエクスパンダー・システムが、どこでどのように使用されているかをまとめております。
エクスパンダー・システムはシンプルな機構であるため、例え下表にない産業であっても、ピボットピンを使用する所ならどこにでもご使用いただけます。ピボットピン装着部の摩耗や割れの問題でお困りであれば、まずは株式会社ノルトロックジャパンまでお気軽にお問合せください。

 

建築土木/橋梁建設の分野にて
ex_construction-bridge-building いわゆる建機と呼ばれる建設現場で使用される重機は、24時間体制で稼働することも珍しくなく、その分摩耗や損傷も発生しやすくなって来ます。エクスパンダー・システム導入後は、ピボットピン装着部に隙間がない状態で重機を運転できるため、荷重が特定の箇所に集中することなく分散され、シリンダー・ロッドエンドやアーム等、可動部の耐用年数を向上させることができるのです。これまで私たちは、数多くの建機・重機に本製品を採用いただくことにより、安全性と生産性の向上に貢献して来ました。
  • アーム関節部
  • ダンプカー
  • 掘削機
  • ホイールローダー
  • クレーン(サイズ問わず)
  • バックホー
  • ショベルカー
  • ブルドーザー
  • 除雪機
  • 可動橋
農業・林業分野にて
ex_forestry-agriculture エクスパンダー・システムは、溶接や調整の穴繰り作業が不要なため、誰でもその場で簡単に取付・取外しが行えます。これは、田畑や伐採場から遠方にあるサービス・ステーションに重機・機器を運搬する必要がないということです。

私たちが作業停止時間の大規模な削減を大々的にお伝えできる理由はまさにこの点です。そのためエクスパンダー・システムは、お客様の安全性・生産性の維持向上に貢献できるのです。

  • コンバイン
  • 収穫機(ハーベスター)
  • ハーベスターのヘッド部
  • ローダー
  • スキッダー(集材機)
  • フェラー(伐採機)
  • バンチャー(伐倒・集積機)
  • 噴霧装置
  • 連結式トラクター
  • 積載用重機
  • その他特機の可動部
掘削・砕石分野にて
ex_mining-quarrying 掘削や砕石の現場で使用される重機は、相当な荷重・衝撃・振動に日常的に晒されます。エクスパンダー・システムは前述の通り可動部のヒンジとピボットピンとの間の隙間をゼロにすることで負荷を分散し、重機のメンテナンス頻度を確実に低減することができます。
  • 掘削機
  • ドリル重機
  • 削岩機
  • 積載運搬車両
  • スケーラー重機
  • その他特機の可動部
油田・ガス田採掘分野にて
ex_oil-gas エクスパンダー・システムは、DNV(デット・ノルスケ・ベリタス/ノルウェーの安全性・リスクの監査・認証を行う第三者機関で、特に欧州での有力機関)の認証を受けた、安全性と精密性を向上させるピボットピン製品です。油田・ガス田採掘業、いわゆるオイル&ガス業界においては、掘削機をはじめとして、大手メーカーの重機で広く採用されています。本製品のメリットは、メンテナンスコストと保守作業時間の大幅な削減だけでなく、重機可動部の精密動作性をも向上させる点にあります。
  • 配管・資材荷役重機
  • クレーン重機
  • 運搬車両
  • 掘削用重機
  • トップドライブ式掘削機
  • 可能式配管ラック
  • クレビス
  • ドーリー
  • ドレッジャー(浚渫機)
  • 動力装置
  • ハッチおよび昇降口
  • 防護マスク
各種製造分野にて
ex_manufacturing エクスパンダー・システムの働きにより、製造設備機器の動作はより一層コンスタントで信頼性の高いものとなります。膨大な数に上るエクスパンダー・システムの製品ラインナップは、ピボットピンが使用されるものなら、どのような設備機器にもご使用いただけます。製紙業や機械製造業等で使用される設備機器の多くは、設備機器自体は動かないものの、内部では非常に速いスピードで作業が行われているため、内部の摩耗消耗量は相当なものとなります。エクスパンダー・システムは、まさにこのような点を改善できるソリューションとして、多くの大手メーカーに採用されています。
  • 製紙工場 – カッター/沈殿物等の各種フィルター/フィルターローラー/ジャックスクリュー等
  • 熱プラント – ロースター/ 燃料供給器/ グラップル設備等
  • 製材所 – 梱包機/ インテーク設備/ トリマー等
  • 製鉄所 – 冷却台等
造船・海洋分野にて
ex_shipbuilding 商船であれ貨物船であれ、何百キロも陸から離れた海上を走る船舶は、外部から機器のメンテナンスのために資材を調達したり、技術者を呼び寄せたりすることはできません。殆どの船舶において、ハッチの開閉はボタン式の可動装置にて行われていますが、そこにもピボットピンが使用されています。ピボットは巨大な格納庫に大きなコンテナを効率よく積載するところから、小包の積載に至るまであらゆるところで使用されています。エクスパンダー・システムは、例え非常に狭いスペースであっても、お客様の設備機器の要求通りにあらゆる箇所で使用することができ、陸地から遠く離れた海上であっても円滑なメンテナンスを可能にします。
  • クレーン
  • ローダー(積載設備)
  • フォークリフト
  • ボウスラスター
  • 可動式足場
  • タラップ
  • 仕切り塀のゲート
  • ドレッジャー(浚渫機)
  • 貨物ハッチ