鉱業・採石業

世界中の経済を潤す

工業化された世界の経済は、地球の天然資源の存在に支えられているが、その資源は地中奥深く、長い年月にわたって硬い岩石層の下に眠っており、これを採掘する事は容易な事ではありません。

鉱業・採石業は、特に硬い岩を砕き貫くための大きく頑丈な機械がよく使われます。しかし、非常に高い外的負荷によって絶えず発生する振動にさらされる環境に耐える事を求められている機械は殆どありません。作業をした結果として起こる物では無く、機械の稼働そのものによる振動が強い機械があります。

しかし、強度面と耐久性の面から、まず座屈するのは小径のボルトジョイントであり、これが大きな問題となります。貴金属や鉱石に対する世界中の飽くなき欲求を満たすためには、鉱業はその活動を止めるわけにはいきません。厳しい環境であるにもかかわらず、止まってしまうと分単位でコストが掛かってくるため、鉱業を支える機械が故障をして止まっている暇はありません。鉱業・採石業は、最も厳しい環境であると言われているほど、悪環境で知られています。締結する工具の面から最も厳しく過酷な環境にさらされるボルトジョイントにわたって、ノルトロックグループが提案する解決策によって、あらゆるジョイントをしっかりと緩まなく安全に固定できます。

最新の顧客事例

他の顧客事例を確認
  • 【コラム】代理店視点から見たエクスパンダー

    デンマークの企業ヴィゴ・ベンツ社は先日リサイクル業大手、ステナ・リサイクリング社に対し、同社製グラブバケット用にエクスパンダー・システムの提供を開始。 小規模な事業者でも大きな利益を手にし得る画期的なシステムだ。

  • 【採用事例】クラッシャー可動部の摩耗解決:エクスパンダー

    RAMBOOMS社は掘削・砕石用重機メーカーに「ブ ーム」と呼ばれるアーム部のシステムをグローバルに供給するフィンランドの企業で、同社のブーム・システムは巨大な岩石を破砕する際に活躍します。