取付/取外し方法について

スーパーボルト マルチジャックボルト・テンショナーは、ナットボディに配置されたジャックボルトを締め込んで締結いただきます。その構造上、どこか1箇所に圧が偏ると、相手材やジャックボルト自身が過負荷状態になる恐れがあるため、簡単な取付/取外しのルールがあります。

※ジャックボルトは、事前にノルトロックジャパンと取り決めたトルクにて締め付けをお願いいたします。

ステップ通りに作業をすれば、正確な軸力が発揮され、安全で、手早く、ボルトの寿命も延ばすことができます。スーパーボルト マルチジャックボルト・テンショナーは、出荷時に取付/取外しの製品説明書を添付していますが、ダウンロードセンターからもダウンロードが可能です。

 

取付作業サポート/検証試験サポート

初めてスーパーボルトを採用いただくお客様や、初めてスーパーボルトを取り扱う作業者様に向けて、ノルトロックジャパンではテクニカルサポートの一環として、取付/取外し作業の現場サポートや、検証試験のサポートを実施しています。下記はそのサポート一例です。

  • 取付/取外し作業の現場トレーニング
    検証用の製品にて試験を行われる場合の立会い、および作業サポート
    作業者様向け取り扱い方法の現場セミナー(出張型セミナー)