流れに逆らわない

ニューヨークのように人口のひしめくメトロポリスでは、大量の水が必要です。「眠らない街」と呼ばれるニューヨークでは、常に誰かが水を飲み、洗濯し、炊事し、入浴しています。800万人以上の人口に水を供給するという巨大な任務を支援しているのは、イギリスの会社、Blackhall Engineering社で、折しもニューヨーク市のために4つの60インチ(152.4cm)のラーナージョンソン型バルブを製作したところです。

これらのバルブは、ニューヨークの最も深い貯水池、キャッツキル山地にあるアショカン貯水池からの水流をコントロールしています。バルブは、一つの重さが17トン、流量が秒速19トンという巨大なもので、フルに駆動し、毎日4億5000万ガロン(17億325万リットル)の水がこれらのバルブからほとばしり、ニューヨークの水の60%を供給します。

Blackhall社は、その優れた緩み防止の特性を理由に、バルブ内部のギアボックスの組立てにノルトロックのワッシャーを採用しています。バルブが一旦所定の位置に設置された後は、ギアボックスにアクセスすることができないため、全ての締結部は、緩まないことが絶対に不可欠です。バルブを通る圧倒的な水量によって、最小の機能不全さえも重大な意味を持ちます。ノルトロックの性能デモを見て、Blackhall社は、締結部のための理想的な緩み止めシステムを見つけたことを確信しました。

カスタマー: Blackhall Engineering社
モデル: ラーナージョンソン型バルブ
重量: 17トン
流速: 秒速19立方メートル
1日当たりの給水量: 4億5000万ガロン(17億リットル)
ニューヨークへの給水率: 60%

Going with the Flow l Nord-Lock Group

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。