Easy installation of Expander System makes lives easier

丸1日がかりだった可動部の補修が、エクスパンダー・システムへの交換作業は僅か2時間。以降は可動部の補修自体が不要に。

フィンランド、ヘルシンキに本社をもつ製紙会社ストラ・エンソ社は、再生可能な紙・包装資材・木造建築用建材・バイオマテリアルと呼ばれる医療用の生体材料を世界中に供給しています。同社はエクスパンダー・システムの独自技術がもたらすメリットを利用し、再生紙ロールを上の右下の写真のように包装するパッケージングマシンのピン穴に起こっていた摩耗による楕円変形の問題を解決しています。

同社がエクスパンダー・システム採用後、最初に認識したメリットは可動部ピン穴の摩耗が防止されることにより設備機器自体の寿命が延びたこと、そしてピン穴の摩耗の修繕作業のために設備が使用できなくなる期間、いわゆるダウンタイムがゼロになったことでした。ストラ・エンソ社、油圧設備部門のレナート・ラルソン氏はエクスパンダーのメリットを問われ、「取付けがものすごく簡単にできる、というのが一番のメリットだと思います」と答えてくれました。

エクスパンダーのピンは、肉盛や緻密な穴加工を一切せずに既存の設備にそのまま取付できます。しかもその作業は現場で全て完了できます。一般的なピンを交換する場合は、まず現場で作業ができないためサービスセンター等へ設備を運搬し、ピンを外した後は多大な時間をかけてピン穴に肉盛を行い、緻密な穴加工を行う必要があります。マシンの種類やサイズによっては丸1日以上を要することも多々あり、そのリペア時間がそのまま機会損失となってしまいます。エクスパンダーはまさにその点に対するソリューションであり、多くの採用事例では丸1日がかりの作業が僅か2時間で完了した、等の実績を挙げています。

先述のレナート・ラルソン氏は「エクスパンダーを採用してからは、軸穴の摩耗や変形も無くなり、メンテナンスの作業自体が驚くほど簡単になりました。簡単で早いだけでなく、肉盛時の溶接のような設備も要らないので、誰が作業をしても同じ機能・効果が得られます。多くの作業者を抱える企業にとって、これはとても、とても大きなメリットになるのです。」

Customer success stories

Contact Us For Expander System

エクスパンダー・システムの概算お見積やお問合せはこちらから承ります。

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

お問合せが送信されました。ノルトロックジャパンからのご連絡をお待ちください。

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。