ノルトロックグループ レッド・ドット・デザイン賞を受賞

ノルトロックグループは、世界有数の権威あるデザイン賞であるレッド・ドット・アワード賞を受賞しました。スーパーボルトツールが、ツール部門で 「ベストプロダクトデザイン2020」 に選ばれました。

 

「スーパーボルトツールが、レッド・ドット・アワードに参加できただけでなく、実際にこのような権威ある賞を受賞できましたことを、大変誇りに思います。」 共同発明者であるAndy McPhee氏(ノルトロックグループ研究開発部)はそう述べます。

スーパーボルトツールは、コンパクトなドライブメカニズムで複数のジャックボルトを同時に、正しい軸力まで締め付けることを可能にします。小さなトルクをかけるだけで、大きく一定なトルクへ拡大されるよう設計されています。

レッド・ドット賞は、毎年優れた製品に贈られるデザインコンペティションです。「レッド・ドット」は、優れたデザインの品質を認める称号のひとつとして国際的にその地位を確立しています。今年は、6,500以上の製品の応募があり、世界的な専門家たちによりひとつひとつ審査されました。

「当社の製品のデザインがこのような形で認められたことを私達はもちろん大変誇りに思っておりますし、非常に光栄なことだと思っています。そしてまた、私達が最高のパフォーマンスを提供するための設計の技術開発に常日頃から真摯に取り組んでいる姿勢が認められた証のひとつだと思っています。」と、ノルトロックグループCEOであるFredrik Mullerは述べております。

 

スーパーボルトツール

スーパーボルトツールは、複数のジャックボルトにトルクを分散させることにより、大口径ボルトに高い軸力をかけるという問題を解決する技術であるスーパーボルト マルチジャックボルト式テンショナーのために設計された製品です。スーパーボルトツールは、すべてのジャックボルトを一度に締めることにより、スーパーボルトの提供するソリューションにスピード力という新たなバリューを加えます。スーパーボルトツールについて更に詳しくはこちらをどうぞ。

 

ノルトロックグループ

ノルトロックグループは、ボルト締結ソリュ―ションのグローバルリーダーです。1982年に、安全且つ確実にボルトを締結するノルトロックウェッジロックワッシャーの技術が開発されました。以来、革新的なボルト締結技術と豊富な専門知識を持ち合わせ、機械式ボルトテンショナーのスーパーボルト、油圧式ボルトテンショナーのボルタイト、そして機器可動部の摩耗止めソリューションであるエクスパンダー・システムを取り入れ、業界で最も包括的なサービスを提供できる企業に成長してきました。

全てのソリューションは自社工場にて製造、開発しており、業界で最高水準のクオリティーを保証いたします。ノルトロックの専門チームは、世界中のお客様と密接に関わりソリューション提供のお手伝いをします。

ノルトロックグループは、ストックホルム証取所NASDAQ上場企業であるInvestment AB Latour(英語版)の100%子会社です。

 

レッド・ドット賞

1955年に始まったレッド・ドット賞はドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザインセンターが主催する世界有数の権威あるデザインコンペティションです。https://www.red-dot.org/

 

お問い合わせ先
株式会社ノルトロックジャパン
Tel :072-727-1069
Email :nlj@nord-lock-jp.com

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。