エキスパート: ノルトロックを傾斜した相手材に使用することはできますか?

Q: 通常、相手材の表面は水平ですが、わずかに傾斜している場合があります。ノルトロックのボルト緩み止めシステムがうまく機能する最大の傾斜角度は何度までですか?

A: ボルト締結部をノルトロックのワッシャーで安全で確実に緩み止めするためには、相手材の表面傾斜が最大2.5度まででなければなりません。傾斜面にボルトを締め付けることは、屈曲を導きナットにそれと同等の応力が増加されることを忘れないことが重要です。そのため予想より低い軸力で折損することがあります。

傾斜面での締付けは、荷重の分散が不均等であるため、その結果ねじ山の食い込みが摩擦を増加し、締付け荷重を低減します。これは、どのような締付けシステムを使用している場合にも、ボルトの能力を安全に活用することはできないことを意味しています。

More insights and references

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。