着実に前進

8,000 トンもの圧力を使って、数十トンある自重の灼熱の金属片を形作るプレス機を、どのように維持しますか?型鋼の鍛造と特注の自由鍛造において有数のサプライヤーであるエー・フィンクル・アンド・サンズ社にとって、1つの答えしかありませんでした。それが、スーパーボルトです。

シカゴに拠点を置く米国鉄鋼業界の重鎮、フィンクル社は、1億5,000万ドルをかけた新しい製鉄工場で使う新しいプレス機を探していた際、ゼロから社内で設計することに決めました。

直径 750㎜ の巨大なプレス支柱にテンションをかけるとき、フィンクル社は、ヒーティング締結法や油圧テンショナーなどの、大抵は手間と時間がかかり、潜在的な危険を伴う既存の方法に変わる方法を模索していました。

フィンクル社は、10年以上にわたってボルト締結ソリューションの信頼できるサプライヤーであったスーパーボルトに頼ることにしました。ノルトロックグループのエンジニアは、特許取得済みのスーパーボルト・スプリットナット・スラスト・カラー(STC)を提案しました。STC は、ねじ切りのないスラスト・カラーとそれを貫通するジャックボルトで構成される一方で、カラー上部にスプリットナットが付いて、小さなマルチジャックボルト・テンショナーで留めてあります。プレス機の8つのSTCによって、プレス支柱にかかる軸力を非常に明確に予想することが可能となり、小さな工具だけで簡単に装脱着を行うことができます。その結果、スーパーボルトを使用することでさらに満足して頂いています。

カスタマー: エー・フィンクル・アンド・サンズ社
全高: 約 15.5 メートル
プレス柱間の距離: 4.8 メートル
プレス容量: 8,000 トン
プレスのデーライト: 4.5 メートル
スーパーボルト製品STCの数: 8

More insights and references

Secure connections

ボルト締結の課題を解決する ソリューションをお探しですか?

あらゆるボルト締結の課題を共に解決 テクニカルサポート ボルト締結のご相談や訪問セミナーご依頼等 お問合せ

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。