Green technology for sustainable land clearing

土地の開発・整地における持続可能性がいかに大切なものであるか。それは北米GYRO-TRAC社の製品ラインナップを見れば一目瞭然です。21年に及ぶマルチング機製造の実績を生かし、同社は今、バイオ燃料で稼働する干し草等を束ねる結束機の製造にも力を入れています。この結束機があれば、収穫物や干し草の梱包・輸送・保管作業に要する時間は飛躍的に短縮できます。マルチング機で不要な樹木を破砕し、整地を行うと、その土壌には樹木の栄養分が還元されると共に、土壌の浸食や汚染物質の流出も起こりません。尚且つマルチング機は、地面におがくずの覆いを作り、樹木の根には何らのダメージを与えません。環境にやさしいテクノロジーなのです。

ノルトロックは15年間、GYRO-TRAC社に高品質なノルトロックワッシャーを供給し続けて来ました。同社のマルチング機におけるノルトロックワッシャーの役割は、ボルト締結を確実に固定し続けることを通して、マルチング機のバランスを保ち、切削刃の余分な摩耗を低減し、刃の部品寿命を延ばすことです。

また、ノルトロックワッシャーは同社のバイオ動力結束機においても重要な役割を担っています。同社のバイオ燃料エンジンは、堆肥を生成せず、燃焼も必要としない方式でバイオマスを圧縮し、稼働します。このことで、同社のバイオ動力結束機のユーザーは、1トン単位で干し草等の束を作って保管することができる上、廃棄物の運搬や処理に係る余分なコストをゼロにすることができるのです。こうした一連のサイクルが全て、持続可能な土地利用を促進するものです。

GYRO-TRAC社のオーナー、ダニエル・ゴードロウ氏はノルトロックの信頼性をこのように評してくれました。「切削刃は、当社のマルチング機の命です。ノルトロックを採用して以来、当社は刃に問題を抱えたことはなく、当社の製品にとって極めて重要で信頼できるパーツとなってくれています。」

顧客: GYRO-TRAC社
市場シェア: マルチング機市場で北米大陸の60%
ロケーション: カナダ ケベック州 (工場所在地)米国 サウスカロライナ州(本社所在地)
採用製品: ノルトロックワッシャー NL3/8"、NL 20
アプリケーション: マルチング機およびバイオ動力結束機

Customer success stories

無料カスタマーマガジン「BOLTED」の購読

ボルト締結の技術記事や国内外の採用事例が楽しめる無料カスタマーマガジン「BOLTED」会員へのご登録はこちらから。

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

登録完了。BOLTEDマガジンへの読者登録、誠にありがとうございました。

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。