Ensuring safety in student racing

韓国において、学生フォーミュラはますます人気のあるイベントとなっている。学生フォーミュラとは、米国の自動車技術者団体によって生まれたイベントで、エンジニアリングを学ぶ学生たちに、自分たちが設計・製造した車両を使って実際にレースを行う機会を提供するものだ。

baqu4.jpg

BAQU4は韓国のソウルにあるエンジニアリング分野で同国内随一の名声を誇る私立大学、漢陽大学校の学生チームだ。同チームは、大会に初出場した2012年に、フォーミュラ部門で優勝を飾っている。以降、彼らは学生フォーミュラへの出場を続け、自分たちで設計・製造した競技車両を毎年改善。高いレベルのパフォーマンスをコンスタントに継続している。

学生技術者たちの高いスキルとその情熱は、ノルトロックグループの関心を惹き付け、現在ノルトロック・コリアではBAQU4チームのスポンサーとなり、彼らを技術面でサポートしている(日本では、ノルトロックジャパンが2019年8月に開催された学生フォーミュラ日本大会2019の大会スポンサーとなっている)。「ノルトロックのスポンサーシップは、技術者として成長するきっかけを与えてくれました。ノルトロックグループのおかげで、僕たちは“安全”という言葉の意味を見つめ直すことができ、学校では教えてもらえないボルト締結の基本的な知識もレクチャーしてくれたんです。」BAQU4のメンバーはノルトロックのサポートを振り返ってくれた。

ノルトロックワッシャーを実際に使う機会を通して、学生たちは高い信頼性を持つボルト締結が持つ価値を学び、それによってパフォーマンスにどのような違いが生まれるのかを目の当たりにした。学生の1人は初めてノルトロックを使った時のことを教えてくれた。

「これまで僕たちはナイロンナットやワイヤーロックを使ってボルトの緩み対策を行って来ました。でも、十分な効果はなかったんです。ノルトロックワッシャーを使ってみて、その明らかな違いに初めて気が付きました。」

ノルトロックグループは、世界中でエンジニアリングの未来を切り開くあらゆる活動を支援しています。ノルトロックのサポートをご希望の方は、info@nord-lock.com(スウェーデン本部)までご連絡いただくか、ノルトロックジャパンまでお問合せください。

無料カスタマーマガジン「BOLTED」の購読

ボルト締結の技術記事や国内外の採用事例が楽しめる無料カスタマーマガジン「BOLTED」会員へのご登録はこちらから。

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

登録完了。BOLTEDマガジンへの読者登録、誠にありがとうございました。

More insights and references

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。