Up and running in no time

可動部のガタつきや騒音を、原因である摩耗そのものを撲滅することで解消するエクスパンダー・システム。誰でも一般工具だけで現場で取付が行えるが、今回はその模様を動画で見てみよう。

可動部の補修やピンの交換は、まず車両をバラすこと自体が難しい。バケットピンやアタッチメントの小さなピンなら何とかなるが、ブームとアームのリンク部やブームの根元のピン交換は、ディーラーでも一筋縄にはいかない。

摩耗が再発しない「これっきり」のソリューション

既設のピンをエクスパンダー・システムに交換する際にも、車両をバラす労力は当然だが、変わらない。しかし最大のメリットは「摩耗が再発しない」ということだ。可動部の補修で大変な思いをして車両をバラすのも、これっきりになる。ブラケット部にブッシュが入っている場合は多くの場合ブッシュは不要となり、ブッシュを使用しないピン穴なら、多少ピン穴が摩耗していてもエクスパンダーの独自技術が摩耗分を吸収して確実にロックする。

サービスに補修を依頼すると車両が数日帰って来ず、全く仕事にならないこともあるが、エクスパンダーなら誰でも手軽に、現場作業で交換が可能だ。

 

Customer success stories

Contact Us For Expander System

エクスパンダー・システムの概算お見積やお問合せはこちらから承ります。

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

お問合せが送信されました。ノルトロックジャパンからのご連絡をお待ちください。

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。