Permanent Solution for Lug Wear

Expander Web Shop Login

エクスパンダー・システムは、独自の機構で機械可動部の摩耗そのものを完全に撲滅する 画期的なソリューションです。摩耗が発生しないためブッシュの交換が不要になり、ピン 穴変形による可動部のガタつきも発生しなくなります。新品の機械にそのまま取り付ける ことも、修理用の予備部品としてご利用いただくこともできます。

Pivot Pin Technology

可動部のピン穴の摩耗は、すべての機械装置に共通 する問題です。その修繕作業は多大なコストや手間、時間がかかるもので、しかも機械を使用する限り何 度も繰り返し行わなければなりません。修繕のため に機械が使用できない期間、いわゆる「ダウンタイ  ム」による機会損失も大きな負担となります。

エクスパンダー・システムのピボットピンは、穴加 工や溶接作業なしで、摩耗により変形したピン穴に もそのまま簡単に取り付けることが可能です。一度 取り付けてしまえば、その後一切のピン穴の修繕作 業は必要なくなります。

 

エクスパンダー・システムは、両端にテーパー加工が施された軸部、2つのエクスパンション・スリーブ、2つのテンションワッシャー、そして2つのナットで構成されています。

取り付け方法:

  1. 機械可動部のピン穴にそのまま挿し入れます。既設のピンとの入れ替えも、そのままの状態で行えます。穴加工や溶接は不要です。

  2. 両端のナットが締め込まれると、テンションワッシャーが押し込まれ、それによりエクスパンション・スリーブが軸部のテーパーに押し入れられて拡張します。

  3. このエクスパンション・スリーブの拡張作用により、ピン穴の変形により生じたヒンジ部とピボット間 の隙間をぴったりと塞いでいきます。

  4. ナットを締め込んで取り付けが完了すると、エクスパンダー・システムはピボットピンを両端から確実 にロックしつつヒンジ部との隙間をゼロにするため、可動部に強固な安定性をもたらし、重量物の持ち 上げ等による反動も軽減されます。

Quality & Traceability

一般的なピンで焦点となるピン自身の強度に関しても、エクスパンダー・システムは50,000時間(約6年間)連続の実地耐久試験で一度も不具合を起こすことなく、ストップすることもなく動作し、その高い耐久性が 実証されました。現在は100万本以上のエクスパン ダー・システムが、様々な業界で使用されています。

エクスパンダー・システム製品は、最高の品質水準 に則り、スウェーデンのオートビダベリと米国アイ オワ州にあるド・ウィットという町で製造されてい ます。工場では製造工程における徹底した品質管理 と完全なトレーサビリティを実現しており、さらに 受注頻度の高い製品は1分1秒でも早く出荷できる体 制を構築し、常に準備が整えられています。

証明書 

ご要望に応じて証明書の発行や試験の実施も承ります。例えば、欧州規格のEN10204に準拠した証明書の 発行や、超音波試験、磁粉探傷試験等の実施が可能です。

  • DNV(洋上設備業界向け)
  • TÜV Rheinland

品質・環境保証

  • DNV 2:22/ OS E-101
  • API 8C/ISO 13535
  • ISO 9001
  • ISO 14001

トレーサビリティ

全てのエクスパンダー・システム製品にはロット番号が刻印されており、材料である鉄の原産地や製造日 が正確に追跡できるようになっています。またエクスパンダー・システムのピン部分にお客様のブランド マークを入れることも可能です。

エクスパンダー・システムはアルフレッド・ノーベル財団の開発賞を受賞しています。

Expander System Online

エクスパンダー・システム製品はオンラインでも発注で きます。6万種類以上の品揃えの中から、お客様の用途 に最適なピボットピンをお選びください。

製品メニューからご自分でお好きなピンを選択いただく か、またはDimension Sheetにお客様のピボットピン情 報をご記入いただくと、弊社のエンジニアからお客様に 推奨される製品をご提案させていただきます。

 

新規アカウントを作成する 

既にアカウントをお持ちのお客様 

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。