Miscellaneous

不具合が許されない箇所のボルト締結は、お任せ下さい。

それを意識している人はあまりいないでしょうが、私たちの身の回りは何百万本ものボルトで あふれています。それは毎日直接目にしているものや、形は違えどボルトの特性を持ったもの、 あるいはボルトを用いて作られた物だったりします。今、自分の周りを見回してみれば、ボル トで締結している物はすぐに見つかるでしょう。

見掛け上は、ボルトとはただ何かと何かを繋げて固定するものですが、実際はボルトによる締 結とは接合部を取り巻く様々な要素の影響を受けます。材質、状態、ボルト径、長さ、締結ト   ルク、時間、許容量、スペース、周囲の環境など、これらの違いによって締結部がしっかりと 締まっていられるかどうかが変わってきます。

ボルト締結における重要部位とは、不具合の発生による影響が大きくなる締結部の事を指しま    す。すべての物が締結部で固定されるので、重要部位が緩んでしまうと、装置が故障したり、動かなくなったり、最悪の場合、人命に関わることにもなります。

ノルトロックグループは30年以上にわたって、あらゆる産業のボルト締結課題を、数えきれな いほど多く解決してきました。そして不具合が許されない箇所のボルト締結部を、守ってきた  のです。お客様が特別な要望をお持ちの場合には、ボルト締結のエキスパートチームがカスタ    ム・ソリューションを個別に提供し続けてきました。

お客様の直面するボルト締結課題がどのようなものであっても、ノルトロックグループはその 解決策の準備ができています。今まで直面したことのない新しい課題だとしても、私たちはお 客様と共に必ず最適な解決策を見つけ出してみせます。

Customer success stories

Contact Us

お問合せにていただいた個人情報等のお取扱いについては プライバシーポリシー をご覧ください。

ノルトロックへのお問合せ、ありがとうございます。担当より1営業日以内にご連絡申し上げます。